新月に食べる☆

大自然の国バリ島は、

月を意識した生活を

している人が多いと思います。

更新日 2016年02月24日

本日 0pv

合計 246pv


デトックスを行うのなら、こだわりたいのが時期。人間は身体的にも精神的にも月の満ち欠けに大きく影響を受けています。満月の日には変わった人が現れる、などと昔からいわれますが、あながち迷信とも言えません。

これは満月で月からのエネルギーが増し人間にも影響をもたらすから。人体への影響として満月に向かう時期は太りやすく、新月に向かう時期は痩せやすいといわれています。

つまり、満月から新月へ向かう時期は浄化や排出、解毒などの効果が出やすい時期。ダイエットも新月に向かう時期に始めた方が良いのです。デトックスを行うのなら、間違いなくこの時期を選んだほうがベターです。

  出典 毒出しが基本!美人デトックス方法!簡単5か条教えます!

新月が満月になり、また新月に戻るまでのサイクルは、29.5日かかります。 地球から38万4000キロ離れた月は、引力の関係で地球に潮汐 (一日2回ずつの干潮と満潮を繰り返す)を引き起こします。

人間の身体も60~70%は水分でできているので、それなりに影響を受けると考えられます。 なんだかそわそわ落ち着かないと思ったら満月だったり、女性なら生理の来やすい日があったり。 今回は消化と吸収に焦点をあてて新月と満月の日に摂りたい食材を、アンチエイジングの視点でオススメします。

  出典 月の満ち欠けに合わせた食材の選び方

マクロビオティックの考え方では満月が陰性で、新月は陽性。



食べ物もそれに伴い、陰性(身体を緩める食物。例えば、フルーツ、白米、葉の野菜…。)から陽性(身体を締める食物。例えば、玄米、梅干し、ごま塩、醤油、根菜…。)へと変えていくとよいでしょう。それから、デトックス効果の高い食品を多く取って、排出のお手伝いをして頂きます。

  出典 月とダイエットの関係は?|輝くママ|ハッピー・ノート.com

大自然の国バリ島は、

月を意識した生活を

している人が多いと思います。

  出典 新月に食べる☆|バリ式クリームバス福岡 Natur(ナトゥール)公式ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)ナチュラルオーガニック情報「Therapist」 All Rights Reserved.