冬は「腎」を大切に。

「腎」や「膀胱」といった臓腑が滞りやすい季節と言われています。
「腎」が弱ると、背筋、足腰に影響が出てきます。
また、「腎」は生命エネルギーの中核。

更新日 2016年02月17日

本日 0pv

合計 327pv


東洋医学では、冷えは「万病の元」であるばかりでなく、実は「老化の元凶」になるとも考えられています。そこで今月の元気通信では、東洋医学の人気博士・南雲久美子先生に、冷えと老化の意外な因果関係、冷えの常識&非常識、とっておきの冷え撃退法などを教えていただきます。ぜひあなたもこの冬は、冷え老化予備軍から、若々しいぽかぽか体質に!

  出典 身体が冷えると老けやすい?!冷えと老化の深い関係

先日、足をつる原因について、肝臓が弱っていることも原因になり得ることを


書かせていただきました。


今回は、腎臓について、ほんの少しだけ書かせていただきたいと思います。


中医学では、五行分類という考え方をします。


五行(木火土金水)、五臓六腑(中医学では五腑)、色、方角、五味、


その他いろいろな要素を、5種類に分類しています。

  出典 冬は腎臓を大切にしましょう|みずいろのブログ ~ブルークレール~

「冬」は「閉蔵」の季節と言われ、外に発散する無駄なエネルギーをストップさせ、寒い冬を乗り越ええるために無駄に使わず、身体内で必要最低限に抑えます。

同時に腎臓機能を活発に動かして、1年の毒素をり排泄するように働き始める季節でもあります。

  出典 [冬]むだなエネルギーは使わず腎臓を使っての冬の解毒

腰痛や肩こりも良くなってくると思います。あったか~いお風呂、に入る、
背中にペタッとカイロを貼るなどからだを冷やさないように。
夜更かし、食べ過ぎも「腎」を傷める原因のひとつ。

  出典 とにかく「腎」は寒いのが苦手!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)ナチュラルオーガニック情報「Therapist」 All Rights Reserved.